韓国ドラマ「誰も知らない」あらすじ&キャスト

韓国ドラマ
スポンサーリンク

このドラマは一人の少年がホテルの屋上から
転落した後、昏睡状態になってしまいます
人々は自殺だと決めつけるのですが
それに疑問を持った二人の大人が出てきます

一人は転落した少年の上階に住んでいる
広域捜査隊の刑事チャ・ヨンジン
そしてもう一人は
少年のクラスの担任の先生イ・ソヌ

二人は少年の墜落事件を自分たちの
方式で執拗に追い続けます
それはなぜか
少年に対するそれぞれの罪悪感と
責任感を感じたから
だから、何の代価もない危険なゲームに
飛び込むんでいくのです

二人は「いい大人」ではありませんが
少なくても「悪い大人」にならないように
必然的に努力し「悪い大人」に
対抗していくのです

この話は一人の少年を巡って
「いい大人」と「悪い大人」の対決を描いたものです
そして大人たちの対決を通して
社会に見捨てられ阻害された子供たちの為に
大人たちの役割についても
考えていこうとするドラマです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャスト

チャ·ヨンジン役/キム·ソヒョンさん
   広域捜査隊強力1チーム チーム長

   ソウル地方警察庁広域捜査隊強力系1チームチーム長
   高校を卒業してすぐ警察公務員試験に合格、
   その後、すべての階級を特進(特別進級)で
   進級した女警たちの伝説

   警察としては羨望の的だが
   組織の中での人間関係はあまりよくない
   ヨンジンを誤解する大多数は
   彼女が氷のように冷たい人だと思っている
   しかしヨンジンと親しくなった彼らは
   人生と人間の本質を彼女が温もりと考え
   弱者と被害者に憐憫を感じる暖かい心を
   持った人であることを知っている
   ただ、自分の本音をあまり表に出さず
   周りの人に先に近付かないだけだった

   18歳の夏までヨンジンは
   警察ではなく植物に関連した
   仕事をしたかった
   しかしその年の夏のある日
   ヨンジンは親友であるスジョンの
   電話を3通、受けたらなかった
   翌日、スジョンは当時世間を騒がせた
   連続殺人の犠牲者として発見された

   参考人調査を終えて一人で
   警察署の廊下を歩いていたヨンジンは
   死んだスジョンの番号で
   かかってきた犯人の電話に出た
   犯人との電話後、ヨンジンは宿命のように
   警察になることを選択し
   強力系刑事となった

   昼夜犯罪と死闘を繰り広げていたヨンジンは
   新しい友達に出会う
   下の階に住む少年コ·ウノ
   7年前ヨンジンが引っ越してきた日
   ヨンジンの家の前の階段に
   しゃがんでいた8歳のウノ
   ウノは母子家庭で母親からも
   十分な愛を受けていない少年だった

   そんなある日、下の階で争いが
   起こったことを知ったヨンジンは
   暴れる男を制圧した
   警察としては当たり前のことだが
   それを見ていたウノにとって
   ヨンジンは英雄のように感じられた

   ウノは心優しく思慮深い子だった
   すぐに相手と打ち解けないヨンジンだったが
   ウノには心の内を全て話せた
   ヨンジンにとってウノは何かの縁で
   出会えた大切な存在となった

   そんなある日、ヨンジンに会いに
   警察署にやって来たウノが
   次の日、墜落した
   思い出してみると
   最近、ウノの様子がおかしかった
   そして事故の前夜
   ウノはヨンジンに「話したいことがある」と言った
   ウノは自分が「善行賞」を受け取ったと言った
   しかし、思い返してみると
   ウノが言いたかったのはそれではなく
   別のことだった

   ヨンジンはウノが自分に
   言おうとしたかったのは何だったのか
   そして、ウノに何があったのか

   調べていくと全てが歯車のように
   噛み合っていた
   あの時の連続殺人事件の真犯人に対するパズルが
   ウノの跡を追跡しながら合い始めたのだった

イ・ソヌ役/リュ·ドクファンさん
   シンソン中学校科学教師

   ウノの担任
   シンソン中学校に赴任して1年
   シンソン中学校を所有する
   シンソン財団理事長の義弟で
   初代理事長の息子

   教師として赴任初年
   ある高校で生徒間の暴力を阻止しようとして

   怪我を負い、ソヌは教壇を離れた
   体の傷はすぐに癒えたが
   心の傷はソヌの心の奥底にあり
   ソヌは教壇に戻りたくなくなった
   しかし、ソヌの父親の遺志により
   ソヌはシンソン中学校の科学教師として
   赴任することになる
   父はソヌにシンソン財団の
   最高実力者になることを願った

   教師の中で一番先に退勤し
   最も高い車に乗り
   たまに理事長室に立ち寄って
   ティータイムを楽しむ
   仲間たちに気取ったり
   角張ったりはしないが
   腹を割って付き合うこともない
   他の教師たちにとって
   ソヌは単なる同僚ではなく
   未来の自分たちの上に立つ存在だからだ

   他人の目にはソヌの態度が
   無誠で不誠実に見えるが
   ソヌにはそれだけの考えがあった
   ソヌは終礼を終えてすぐ退勤する代わりに

   一番先に出勤して業務をする
   自分がいることによって
   同僚たちが正直な意見交換ができないことを
   配慮して早く退勤するのだった
   挨拶だけをして終わらせる終礼も
   一日中、学校に閉じ込められていた子供たちを
   早く解放してあげようとするソヌの配慮だった
   しかし、他の人の目にはソヌは
   ただ学校財団の跡継ぎとして見られているだけだ

   父親の意向によって決まったソㇴの
   教師への道は人生の決まった手順に過ぎず
   嫌ではなかったが、期待もしていなかった
   しかし、自分のクラスを担当し
   自分の生徒たちが見て意欲が出て来た
   自分が関心を見せると

   すぐに反応を見せる子どもたちの姿を見て
   嬉しくて、やりがいを感じた
   しかし、子供の問題に深く関与した結果
   心の傷を負ったためシンソン中学校では
   マニュアル通りに担任教師の業務を遂行し
   子供たちと距離を置いた
   その為、ウノの雰囲気が暗くなり
   何か悩んでいるように見えたが何も聞かなかった
   他のクラスの問題児とウノの関係が
   尋常でないことに気付いたが
   深くは聞かなかった

   そしてその夜
   ウノがホテルから墜落したという
   連絡を受けた
   それを聞いたソヌは自分が
   もっと関心をもってあげたら
   事故を防げたのではないかと
   自責していた
   連絡が取れないソヌの母親を探すため
   ウノの家に行き、そこでヨンジンに出会った

   

ペク·サンホ役/パク・フンさん
   ハン生命財団理事長、ミレニアムホテル代表
 

   自力で成功した資産家で
   福祉に関連する事業を行う
   生命財団の理事長であり
   自分が所有している
   ミレニアムホテルの10階を全部使っている 

   運動で鍛えられたぜい肉一つない
   滑らかな体と悠長な行動と態度
   端正な顔の中で鋭い光を放つ目は
   まるで優雅なヒョウを連想させる
   しかし、サンホの本当の姿を
   知っている人はハイエナを
   思い浮かべるだろう
   大きな肉食動物が食べ残した餌を食べ
   躊躇なく幼い動物を攻撃するハイエナを

   幼いサンホは
   窓一つないかび臭い部屋で
   母親からが暴言を吐かれ
   殴りつけられた
   そして家から出て行ってしまった母
   餓死直前となったサンホは
   若い男性牧師によって養護施設に送られる

   サンホは放置されたまま育てられた
   育てられたというよりは生き残った
   そして結局大人になった
   サンホは「いい大人に会ったら
   俺の人生は変わったのだろうか」と思う

コ·ウノ役/アン·ジホさん

   7年間、ヨンジンの下の階に住む少年
   父親は幼い頃、車の事故で死亡し
   ヒステリーのひどい母親と
   二人きりで暮らしている
   心優しく思慮深い子
   ヨンジンに家族がいないことを知り
   ヨンジンの帰りを待ってくれた
   そしていつのまにかウノとヨンジンは
   お互いについて知らないことがない友達になった

   ウノの母親はたまに理由もなく
   火のように怒ったり
   ウノをつかまえて涙を流し
   子どもに言ってはいけないことを
   言い出したりする
   付き合っている男性が酒に酔って
   乱暴を働いても
   幼いウノを守る代わりに
   男性の足元で泣いてばかりいた

   ヨンジンが上に引っ越してきた夜
   いつものように母の恋人が
   酒に酔って暴れた
   どんなに泣いても
   誰も助けに来ないことを知っているウノは
   小さい体で、ただ母をかばっていた
   ところがその日はいつもと違って
   ベルが鳴り、誰かが怒ったように
   ドアを叩いた
   ウノはすばやく走り出してドアを開けた
   昼間、ウノの質問に無愛想に答えた
   上の階のおばさん、ヨンジンだった

   ヨンジンは優しい声で言った
   「たくましいね よくやった」
   そして男を簡単に制圧して手錠をかけた

   ヨンジンはウノとウノの母親を
   暴力から救ってあげたが
   母親は変わらなかった
   新しくできた母の彼氏が
   家を訪ねたり、母の苛立ちが激しくなると
   ウノは家を出て
   とめどない時間を過ごさなければならなかった

   そんなウノにヨンジンは
   いつも家を空けなければならない
   自分の代わりに植木鉢に水をやってくれないかと頼んだ
   そして、ヨンジンはもう一つ頼んだ
   自分の家にある本を読んで内容を教えてと

   15歳のウノはヨンジンの頼みが
   ヨンジンの為ではなく
   自分のためだったことをよく知っている
   体を育ててくれたのは母親だが
   心を育ててくれたのはヨンジンだった

   ウノはヨンジンのような大人になりたいと思った
   弱くてかわいそうな人を守り
   助けの手を差し伸べることができる強い大人に

   ところが最近、ウノはあまり話さなくなり
   顔が暗くなっていった
   ウノは言えない秘密を
   胸に抱え耐えていた

   しかし、限界だった
   ウノはヨンジンを訪ね
   何もかも打ち明けて軽くなりたかった
   しかし、ヨンジンは
   ウノの話を聞く心の余裕がなかった

   結局、ウノは自分の身を投げた
   ウノがなぜそのような選択をしたのか
   ウノが目覚めるまでは誰もわからない

ファン・インボム役/ムン・ソングンさん
   児童青少年係 係長

   スジョンが殺害された地域の刑事だった
   暖かい心と寛大な人柄の持ち主

   ヨンジンがインボムから
   参考人調査を受けた直後
   ヨンジンは犯人からかかってきた電話を受けた
   ヨンジンは涙で濡れた顔で震えながら
   犯人の言葉を伝えた
   チェ·スジョンが最後の犠牲者ではなく
   殺人がまもなく再び
   始まるという犯人の殺人予告だった

   インボムはその瞬間に決断した
   「この電話、私が受けたことにしよう」と
   マスコミの取材熱風と
   刺激を追う人々の関心から
   ヨンジンを保護するための選択だった

   そしてそれほど長くない時間が経ち
   ヨンジンは警察になって
   インボムの前に現れた
   その時は、インボムも連続殺人の犯人を
   捕まえることをあきらめていない時だった
   インボムはヨンジンと捜査記録を共有し
   時間が許せばヨンジンと一緒に
   取り調べを行った
   それからかなり時間が経った後
   インボムは強力系を離れ
   犯人を追うことも諦めた
   しかし相変らずインボムは
   ヨンジンが心を開いて話せる唯一の人物だ

イ・ジェホン役/ミン·ジンウンさん
   巡査/強力1チーム

   ヨンジンのチームに入って1ヵ月
   真っ直ぐで真面目だ
   優柔不断に見えるが、芯が固い
   親は小さい食堂を経営していた
   たまに酒に酔って
   乱暴するお客さんのせいで
   三人家族が不安に震えていても
   警察が来ると安心した子供の頃の記憶が
   ジェホンに警察という職業を選ばせた

   ヨンジンのチームに来る前まで
   警察として大変なことや
   やりがいのあることを
   自分なりに経験した
   ところが、ヨンジンのパートナーになってから
   警察としてレベルの違う経験をするようになる
   組織内で困難な状況に置かれる時も
   黙々とヨンジンに従うジェホンだった

チョン·ソヨン役/チャン・ヨンナムさん
   ウノの母親

   美容師 ウノが赤ん坊だった時
   夫を交通事故で亡くし
   今までウノと2人暮らしをしていた
   感情の起伏が激しく自己憐憫に満ち
   ヒステリーが激しい
   幼い息子に感情を容赦なく
   さらけ出して傷つけてきた
   7年前の上の階に引っ越してきたヨンジンが
   自分とウノを暴行から救ってくれた以後
   ウノに自責の念を持っている

スポンサーリンク

人物相関図

スポンサーリンク

予告映像

[하이라이트] 연쇄살인사건의 진실은? ‘모든 것은 연결된다’ 〈아무도 모른다〉 3월 2일 첫 방송!ㅣ아무도 모른다(Nobody Knows)ㅣSBS DRAMA
スポンサーリンク

OST

[MV] 선우정아 – 온기 [아무도 모른다 OST Part.1 (Nobody Knows OST Part.1)]
「 온기 」 선우정아 「 温もり 」ソヌジョンア

コメント

  1. Kelle より:

    I’m extremely inspired with your writing abilities and also with
    the structure on your weblog. Is this a paid subject or did you customize
    it yourself? Anyway stay up the nice high quality writing, it is rare to
    see a great blog like this one these days..

  2. Hi there, after reading this amazing article i am also
    happy to share my know-how here with friends.

  3. Link exchange is nothing else however it is only placing the other person’s weblog link on your page at proper
    place and other person will also do similar in support of you.

  4. My brother recommended I would possibly like this website.
    He was once totally right. This put up truly made
    my day. You can not believe just how so much time I had
    spent for this information! Thank you!

  5. 管式炉 より:

    Hello just wanted to give you a brief heads up and let you know a few of the images aren’t loading properly.
    I’m not sure why but I think its a linking issue. I’ve tried it in two different internet browsers and both show the same outcome.

  6. tasks より:

    There is certainly a lot to find out about this subject.
    I really like all of the points you’ve made.

  7. I am extremely impressed with your writing skills as well as with the layout on your
    blog. Is this a paid theme or did you modify it yourself?
    Anyway keep up the nice quality writing, it is rare to see a great blog like this
    one nowadays.

  8. Veronica より:

    Thanks for a marvelous posting! I quite enjoyed reading it, you
    could be a great author. I will be sure to bookmark your blog and will eventually come back sometime soon. I
    want to encourage that you continue your great
    writing, have a nice morning!

  9. An outstanding share! I’ve just forwarded this
    onto a friend who has been doing a little homework on this.
    And he actually bought me lunch because I found it for him…
    lol. So let me reword this…. Thanks for the meal!!
    But yeah, thanks for spending the time to talk about this topic here on your web page.

  10. Buy backlinks より:

    There is certainly a great deal to know about this subject.
    I love all the points you’ve made.

  11. OIL CONTAINMENT より:

    Hello, after reading this remarkable paragraph i am as well glad to
    share my know-how here with friends.

タイトルとURLをコピーしました