韓国ドラマ「ユ・ビョルナ!ムンシェフ」あらすじ&キャスト

韓国ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あらすじ

記憶を失い、どうしようもないトラブルメーカーに
転落した世界的なファッションデザイナーの
ユ・ベラが、スターシェフのムン・スンモと出会い
成長と愛、成功を描いていく
癒やしのラブコメディドラマです

スポンサーリンク

キャスト

ムン・スンモ役/エリックさん
   スターシェフ

   どこにもない自分だけのメニューを作り上げる男
   80年続く「クッパプ」の店の一人息子で
   風のように全世界を周り
   韓国料理ポップアップレストランを開き
   全世界の人々の心を奪ってきた
   
   しかし、スンモは大切な両親を亡くした
   残ったのはソハ村に残った両親の家と
   正体不明な少女ソラだけだった
   

   一番、大切なものを失くしたスンモは
   心を閉ざした
   しかし、村の人たちはスンモをそのままには
   しておかなかった
   小学校からの友人ダフン、正体不明の少女ソラ
   いつも賑やかな村の人たち
   その上、記憶喪失となったユジンまで!

   そしてスンモはどこから来たのかも
   名前もわからないユジンに
   少しずつ惹かれて行った

ユ・ユジン役/コ・ウォニさん
   世界最高のファッションデザイナー

   世界最高のファッションデザイナー「ベラ」
   名前以外は何も公開していない霧のような存在

   
   しかし、ベラによって隠されたユジンの人生は
   完璧ではなかった
   いつからかわからないが始まった摂食障害
   過去の心の傷と完璧主義者の為、余裕のない一日
   人生の全てをファッションの為に
   犠牲にしてきた
   

   ある日、彼女は母親と祖父の
   お墓がある場所を知り、向かった
   その途中で事故に遭い記憶を失い
   ソハ村に着いた
   そこで摂食障害はどこに行ったのか
   冷蔵庫を開け、田舎っぽいチョッキを着ても
   全然気にしないで、明るく村人と過ごした

   そんな彼女にいつも小言を言うスンモに
   彼女は少しずつ惹かれてった

ソラ役/コ・ドヨンさん
  ある日突然スンモの娘だと言、現れた少女
  スンモの両親が亡くなった後
  スンモとダフンと一緒にソハ村に行った

パン・ダフン役/チェ・ガァンチェさん
  スンモの小学校からの友人
  初めは両親を亡くしたスンモを慰労するため
  一緒にソハ村に行ったが
  そこの喫茶店で美しいヒョスクに会い
  スンモと一緒にソハ村に住むことにした 

チャン・ソニョン役/キル・ヘヨンさん
  ベラの代理人、「Belle ombre」の代表
  影響力のあるファッション実業家
  唯一、ベラの正体を知っている人であり
  ユジンの心の傷を理解している人
  ユジンを娘のように愛し育てた人物
  しかし、オーストラリアでのファッションショーを
  終えた後、ユジンと連絡が取れなくなり
  心配している

ジン・テス役/イ・ジェグさん
  JSセキュリティー会社の所長
  会社の名前はうわべだけで
  影の仕事を受け持つ会社

イム・チョリョン役/アン・ネサンさん
  トンハンインターナショナル代表
  成功の為なら家族も
  捨てることができる冷徹な野望家

スポンサーリンク

予告映像

[1회 예고] 잘나가던 스타셰프 인생에 세 여자가 한꺼번에 꼬였다? 대환장 로맨스! <유별나! 문셰프> | 유별나! 문셰프 1 회
スポンサーリンク

1話あらすじ

ムン・スンモ(エリック)は世界を舞台に
活躍しているスターシェフだった
そんなスンモが久しぶりに
両親が営む「クッパプ」の店に行った
両親は久しぶりに会うスンモに早く
結婚しなさいとせかした
しかし、スンモはこれからオーストラリアに
行かなくちゃいけないとその話を聞き流した

その時、突然一人の幼い少女が現れた
スンモの母ヘスクが少女が一人だったので
「お店はまだ開店してないのよ
お父さん、お母さんはどこにいるの」と聞くと
少女はスンモが父親だと指をさした
名前は「キム・ソラ」と言った
スンモが否定するとソラは自分のおじいさんが
スンモが父親だと教えてくれたのにと
泣き出した
スンモは飛行機の時間に間に合わないと
自分がオーストラリアから帰ってくるまで
ソラの本当の両親を探してくれと

両親にお願いし、その場を立ち去った

その頃、オーストラリアでは
ファッションデザイナー、ベラ(本名ユ・ユジン)は
コ・ウォニ )ファッションショーに向けて準備をしていた

そんなユジンはオーストラリアに着いたスンモと
偶然、出会った(スンモのスーツケースが
ユジンにぶつかりそうになった)
その時、スンモのスーツケースの中に何本もの
包丁が入っているのを見たユジンはスンモを怪しみ
すぐに警察に通報した

するとすぐにスンモは捕まったが
ユジンもそのまま倒れてしまった

その後、スンモがシェフだということがわかり
誤解はすぐに解けた
その時、倒れたユジンが韓国語で
「お母さん、おじいちゃん」と言ったので
韓国人だとわかった
その上、ユジンが栄養失調の為
倒れたと知り、スンモは少し心配になった
ユジンはいつの頃からか摂食障害を患っており
食事をろくにできない状態だった

次の日、ユジンを心配したスンモが
お粥を作って持ってきた
その後、起きたユジンはスンモの作った
お粥を食べてそのおいしさに感動した

その後、ユジンは自分のファッションショーが
今日、開かれることを思い出し
ダッシュで会場に向かった
そしてすぐにラストの衣装の準備をし
何とかその日のファッションショーは成功した
ユジンはデザイナーベラとしては
正体を隠して活動していた

その頃、スンモの両親の家に電気の点検に
二人組の男が来た
スンモの父は何も考えずに二人を家に入れた

その日の夜、スンモの両親の家は火事になった
何とか逃げた両親だったが
店の中にある家に代々伝わる大切な醤油を
取りに中に入り、ソラを残し亡くなった
その時、店の側で黒い車が止まっており
その様子を見ていた

その時、オーストラリアの自分の店で
働いていたスンモはそれを聞き、悲しんだ

その後、スンモは両親のお葬式を終え
両親が引退後、住もうと準備していた
田舎の家に親友のダフンとソラを連れて行った
そこで座っていると両親の姿が思い出され
切なくなった

その頃、ユジンは自分が
幼い頃に亡くなった母の
お墓のある土地のことが問題となったと聞き
急いで韓国に帰ることになった

その土地を買収したのは
「トンハンインターナショナル」だった
ユジンは何としても母のお墓を守るため
代表イム・チョリョンに会った
ユジンはその買収した額の2倍を払うから
その土地には手をつけないでほしいと言った
チョリョンはユジンが
ベラだということを知っていた
そしてデザイナーだったユジンの母のことも・・・
そしてそれを餌にチョリョンはユジンに
うちの会社の新しい企画で
コラボしてほしいと言った

その後、チョリョンはトンハンの作品だと
自分の娘ヒョナがデザインした衣装を見せた
それを見たユジンは
こんな会社とコラボはできないと
法廷で会いましょうと言った
それをヒョナが聞いていた

ヒョナはユジンを追いかけた
そしてユジンが母のお墓に行くと言うので
送ってあげることにし
自分の作品をユジンに見せた
それを見たユジンはこのデザインは全て
デザインではなくコピーだと言った
それを聞いて動揺したヒョナは運転を誤り
二人は崖の下に落ちてしまった

その時、家にソラがいないことに気づいたスンモは
ソラを探しに山に入り、傷ついたユジンを見つけた

[2회 예고] 기억을 잃어버린 고원희!? '유별난' 여자를 돌보게 된 에릭 | 유별나! 문셰프 1 회
2話の予告

チャンネルAの公式ユーチューブチャンネルで
1話の無料放送をしていました
こちらから

スポンサーリンク

OST

유주 Yuju (여자친구) – 이랬다 저랬다 (유별나! 문셰프 OST)
「 이랬다 저랬다 」유주 Yuju (여자친구) ( GFRIEND ユジュ }

コメント

  1. jordan shoes より:

    There may be noticeably a bundle to learn about this. I assume you made sure nice factors in options also.

  2. I actually wanted to type a brief comment in order to express gratitude to you for all of the great points you are giving on this website. My time intensive internet research has now been honored with excellent know-how to talk about with my company. I would repeat that many of us visitors actually are unquestionably blessed to exist in a fine network with very many brilliant people with interesting tricks. I feel very privileged to have seen the weblog and look forward to many more enjoyable moments reading here. Thanks a lot again for everything.

  3. kd shoes より:

    I happen to be writing to make you know of the wonderful discovery my cousin’s daughter undergone reading your site. She even learned such a lot of pieces, which included what it’s like to possess an amazing coaching nature to get most people easily thoroughly grasp specified very confusing issues. You truly surpassed her desires. Many thanks for displaying the valuable, dependable, educational and even cool tips about that topic to Sandra.

  4. My spouse and i felt quite delighted when Edward managed to carry out his analysis by way of the ideas he obtained from your own blog. It is now and again perplexing to simply possibly be giving away information that people today might have been selling. So we acknowledge we have the website owner to appreciate because of that. The illustrations you have made, the simple website menu, the friendships you will make it easier to engender – it’s got most amazing, and it is helping our son and the family believe that the situation is excellent, which is certainly exceedingly serious. Thanks for the whole thing!

  5. bape clothing より:

    I enjoy you because of all your labor on this site. My mom enjoys going through investigation and it’s easy to see why. Almost all notice all relating to the dynamic means you make advantageous tactics through your web blog and as well improve contribution from some others about this issue while our child is always being taught a great deal. Have fun with the remaining portion of the new year. Your doing a powerful job.

  6. air jordan より:

    Needed to write you the little bit of note just to give many thanks as before for the remarkable advice you have provided here. This has been really unbelievably open-handed of you to allow easily precisely what most people could possibly have offered for sale as an ebook to help make some profit for their own end, specifically given that you might have tried it in the event you considered necessary. Those pointers additionally acted to become great way to realize that the rest have the same passion just as mine to understand whole lot more with reference to this problem. Certainly there are numerous more pleasant sessions up front for many who look into your blog post.

  7. I enjoy you because of all of your labor on this site. Betty delights in setting aside time for investigations and it is obvious why. Most of us know all about the powerful manner you produce priceless tips via the blog and as well increase participation from other individuals on this area of interest then our child is in fact starting to learn a lot. Take pleasure in the rest of the new year. You are always doing a really great job.

  8. kd 12 より:

    I as well as my pals appeared to be looking through the good tricks on the website while instantly developed a terrible suspicion I never thanked the site owner for those secrets. The men are actually consequently excited to read through all of them and have honestly been taking advantage of those things. Appreciate your simply being really thoughtful and also for picking out this form of wonderful subject areas most people are really eager to learn about. Our honest regret for not saying thanks to you sooner.

  9. I am only commenting to make you understand of the superb encounter my child found studying your blog. She learned such a lot of details, including what it’s like to possess a very effective teaching character to let the others effortlessly master a number of extremely tough subject matter. You undoubtedly exceeded my expectations. Thanks for churning out these necessary, dependable, revealing and in addition easy guidance on that topic to Ethel.

タイトルとURLをコピーしました