ユ・アイン&パク・シネ映画「#生きている」あらすじ&キャスト

韓国映画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あらすじ

 原因不明の症状となった人々の攻撃に
 統制不能に陥った都市
 わけも分からないまま目が覚めたジュヌは
 誰もいない家に一人、
 孤立してしまったことを知った
 データ、Wi-Fi、メッセージ、電話、全てが
 途切れ、孤立してしまった状態
 連絡が途絶えた家族に続き、
 最小限の食糧まで底をつき
 耐え難くなったジョヌ
 その瞬間、向かいのアパートから
 誰かがシグナルを送ってくれた
 もう一人の生存者ユビンが
 まだ生きていることを知ったジュヌは
 一緒に生き残るための方法を探し出したが・・・
 必ず、生き残らなければならない!

 ドアの外に一歩だけ出ても
 攻撃されかねないという不安と恐怖
 食料もなくなり、何よりも耐え難い寂しさ
 そして今の時代に欠かせないデジタル的な
 要素を完全に断絶された状況
 世の中に一人残された絶望から
 もう一人の生存者がいることを
 知ったことにより、希望を持つようになり
 「生きる」ことに対する強い欲望を
 持つようになり、そこから二人は
 様々な方法で生き残る努力をする

 最近、注目されている韓国ゾンビジャンル
 この映画もゾンビが出てきますが
 アパートという限定された空間という設定が
 今までの作品にはなかったものであり
 様々な方法を使い、必死で生きるための
 努力をする二人の姿を通し
 現在、生きていることへの実感、感謝
 大切さを感じさせてくれる映画です

スポンサーリンク

監督&脚本

監督
  チョ・イリョン監督

 脚本
  マット・ネイラー脚本家

スポンサーリンク

キャスト

ジュヌ役/ユ・アインさん
  唯一の生存者

ユビン役/パク・シネさん
    唯一の生存者

スポンサーリンク

スチールカット

スポンサーリンク

制作発表会

スポンサーリンク

予告映像

[#살아있다] 메인 예고편

この映画は韓国で2020年6月24日に公開です

コメント

タイトルとURLをコピーしました