韓国ドラマ「平日午後3時の恋人」あらすじ&キャスト

韓国ドラマ
スポンサーリンク

この写真見てどう思われましたか?(笑)
ラブですよね~きれい 
でも二人の関係が世間的には許されない関係だったら・・・

このドラマは2014年に日本のフジテレビで放送された
人気ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」
リメイクした作品です
「不倫」と聞くと皆さん、どう思われますか
ある人は「絶対ダメ!相手のことを考えたら
許されないし自分もされたら生きていけない」と思うかもしれません

でもある人は「それも愛じゃない
人を愛することは善悪では判断できないでしょ
だって人間は感情の生き物なんだから」とか

「好きになっちゃたら家庭も何も考えられない」とか
「子供がいなきゃいいんじゃない
お互いやっちゃえば」などなど
いろいろな意見が出ると思います

もちろん理想は結婚したんだったら
そのパートナーと一生を共にすることがベストですよね

でも人間は結構空きやすくその上
感情の生き物ですから
夫婦の関係で満たされていなくて
毎日寂しい日々も送っていたとしたら・・・
そしてそこに運命的な出会いがあったら

このドラマはそんな運命的な出会いをしてしまった普通の主婦が
愛と葛藤を感じながら人間とは
何なのかを考えるドラマです

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あらすじ

 スーパーでパートとして働いている普通の主婦ソン・ジウンは
 公務員である夫と結婚し5年が経っていた
 二人の間には子供はいなかった
 というか正確には二人はセックスレス夫婦だった

 夫は彼女との夫婦生活を3年間拒み続けていた
 しかし浮気している様子はなかった

 そんあジウンはそれでも何事もないように
 毎日、乾いた日常生活を繰り返していた

 そんなある日、ジウンの家の前に
 誰もがうらやむような家族が引っ越してきた
 その家族の妻を見たジウンは自分とは
 あまりにも違う彼女の姿にはっとした
 

 彼女は全てを持っていた
 豪邸、出版社の代表である夫
 目に入れても痛くない宝物のような
 2人の子供たち そして彼女は美しかった

彼女の名前はチェ・スア
 しかしジウンはスーパーで仕事中
 偶然、スアが若い男と
 抱き合っているのを見てしまった
ことから
 ジウンの人生が変わり始める

スポンサーリンク

演出

キム・ジョンミン監督
  「バッドガイズ-悪い奴ら-」「ヒーロー」「身分を隠せ」

スポンサーリンク

キャスト

ソン・ジウン役/パク・ハソン
  32歳 スーパーでパート勤務している普通の主婦
  公務員の夫とは結婚して5年目だが子供はいない
  3年前からセックスレスの関係
  毎日が寂しく乾いた生活を繰り返しているが
  それを外には出さずいる

チェ・スア役/イェ・ジウォン
39歳 専業主婦
  この時代、最高の良妻賢母
  出版社代表の夫とかわいい子どもたち
  夫からの愛情も財も美貌も全て持っている主婦
  しかし、その生活に飽きて生活の一部のように
  午後3時から5時まで他の男と浮気している

ユン・ジョンウ役/イ・サンヨプ
  35歳 生物教師
  アメリカでの留学中に出会った妻と結婚し
  韓国で一人、アメリカでまだ勉強中の妻のため
  3年間、学費を送り続けた
  そんな妻が帰国することになったその日
  ジョンウはジウンに出会った

ト・ハユン役/チョ・ドンヒョク
   37歳 画家 前の妻とは離婚した
   離婚理由は画家として長いスランプに陥ったハユンに妻は
   お金を稼いでこないと愛想をつかしたのだった
   そんな廃人になりそうだった彼が
   スアと出会った スアを見たハユンはこれで
   長いスランプから抜け出すことができると思った

チン・チャングク役/チョン・サンフン
35歳 ジウンの夫 公務員 
  2羽のインコを子供のように育てている
  公務員1年目の頃、素朴で静かなジウンと
  この人となら安定的な家庭が築けると思い結婚したが・・・

イ・ヨンジェ役/チェ・ビョンモ
   46歳 スアの夫 出版社代表
   美しい妻とかわいい子供たち
   財と名声全て持っている絵に描くような
   幸せな生活をしていると自負していた
   しかし、スアの浮気を知った時から
   全てが崩れていった

ノ・ミニョン役/リュ・アベル
   32歳 ジョンウの妻 大学の生物学の助教授
   ジウンの高校時代の同級生
   ジョンウとはアメリカの留学中に出会い結婚した
   ジョンウは修士課程を終え帰国したが
   ミニョンはアメリカに残り
   博士号の学位修得を続けた
   その間、3年間二人は別に暮らし
   ついにミニョンが帰国した時に
   ジョンウが何が変わっているのに気付いた

キム・ピンナ役/ユ・ソジン
   42歳 ハユンの別れた妻 美術館館長
   財閥の娘 ピンナはハユンを何とか世界的な画家に
   なるように助けたがハユンはピンナが努力すればするほど
   スランプに落ちていった
   ある日、とうとう我慢できなくなったピンナは
   ハユンに離婚届を突き付けた
   待っていたかのように印鑑を押すハユンを見て
   ピンナはまた絶望した
   そんなハユンがスアと恋に落ちたことを知り
   自分を愛してくれなかったのになぜその女はと
   怒りと憎しみの嫉妬の化身となる

ナ・エジャ役/キム・ミギョン
   62歳 ジウンの姑
   40歳の時、夫の浮気で離婚し
   それから一人息子のチョングクを一人で育ててきた
   嫁ジウンを娘のように思っていると言ってはいるが
   内心はそう思えない何かをジウンから感じている
   そして二人に子供ができないのは
   絶対にジウンに原因があると思っている

イ・アジン/シン・スヨン
  スアの長女 中学生

イ・アラム/シム・ヘヨン
   スアの次女 幼稚園生

スポンサーリンク

まとめ

原作の日本のドラマを見ていないのわからないのですが
 主演のパク・ハソンさんは「平日午後3時の恋人」が
 “不倫ドラマ”ということについて
 「それを助長したり美化するなど、そんなことは絶対にない
 見ていて不快な気分にはならないと思う
 そのような部分に責任感を感じて
 慎重にチェックをしながら撮影している」
と言われていました

 そういうことなのだと思います
 なんかドロドロしたものでも
 不倫はいいことだとか愛があればなんでもいい
 ということを表現したいのではないと思います
  

 人は誰でも寂しさや愛されたいと思う欲求
 あまりにも普通の生活であったとしたら
 何か刺激を求めたくなる心も生じるでしょうし
 そこに男女の出会いがあったとしたら・・・

  全ての写真は「チャネルA」のホームページからキャプチャーさせていただきました

 人間はきれいなだけではないですよね
 欲望を自然に受け入れたくなる時もあると思います
 でもそれによって子供たちを傷つけたり
 するのはやっぱり心苦しいですよね

 今回のこの「平日午後3時の恋人」が私たちに何を伝え
 何を感じさせるのか
 7月5日から韓国チャンネルAで放送されます
 なおこでした

韓国ドラマ「平日午後3時の恋人」あらすじ(韓国版「昼顔」)
1話のあらすじをまとめてみました


  

コメント

タイトルとURLをコピーしました