梨泰院(イテウォン)クラス3話 あらすじ

梨泰院(イテウォン)クラス
スポンサーリンク

セロイは遂に自分の店
「タンバム」をオープンさせた
従業員の二人ヒョニとスングォンと共に
まずは店を開く前には
いつも国民体操(韓国のラジオ体操)
をして始めた

その頃、フォロワーが76万いる
SNSスターでパワーブロガー
去年、ニューヨークから転校してきた
IQ160の女子高生ソ・イソ(キム・ダミ)は
学校でいじめの現場を見てすぐに
それを録画しSNS上にあげた
それを見たいじめていた女子高生の母親が
イソに文句を言って来た
イソをビンタした母親は
イソの堂々とした態度に再び腹を立て
もう一度ビンタしようとした
それをセロイが止めた
しかし、その隙にイソはその母親を
ビンタした
それを見たセロイは驚いた
そんなセロイにイソは
「あっち行けよ」と言い放った

その頃、「チョンガ」では梨泰院にある屋台の
売り上げが上がっていないので
グンウォンはその為の案として
「ハンティング屋台」にしたらどうかと提案した
それを聞いたスアは
梨泰院に「ハンティング屋台」は
合わないし味で勝負する「チャンガ」の
イメージが落ちると反対した
それを聞いてた父デヒは
グンウォンの企画資料を破り捨て
グンウォンの頬を叩いた
「こんなゴミみたいな企画
この位置で3か月、赤字とは」と言って
その場を立ち去った

セロイは店に向かって行く途中で
「チャンガ」の広告にあるデヒの姿を見た
そしてあの時、デヒが自分に
「所信や意気込みなんてものは
何も持っていない者たちが
自尊心を守るために使う言葉だ
利益がなければただの意地と血気なだけだ」と
言ったことを思い出し
悔しくなり、拳を強く握リしめた

その後、セロイはお客さんを店に呼ぶ為
着ぐるみを着てチラシを配っていた
そこにイソとイソの友人グンスが
オートバイに乗って
接触事故を起こしそうになった
その為、後ろに乗っていたイソが
オートバイから振り落とされたところを
セロイが助けた
セロイが「大丈夫ですか」と言い
イソを見た時
「あ!あの時の」と言ったが
そのまま倒れてしまった

そのまま病院に運ばれたセロイは
目を覚まし、着ぐるみがどこにあるか探した
そしてイソとグンスに
「店をオープンしたばかりで
まだお客さんの入りが悪いから
チラシ配りしてたんですよ」と
正直に言った
それを聞いたイソは
「今の時代に誰が着ぐるみ着て
チラシ配りなんかするの」と言った
セロイは「じゃあ、今の時代は
どうやって宣伝したら効果的なんですか」と
正直に聞いた
イソは「オンラインでの広告が
効果的でしょ SNSとかブログとか
インターネットで調べたら出てきますよ」と言った
それを聞いたセロイは
「まだ、始めたばかりでわからなくて
参考にします ありがとう」と言い
グンスがセロイに
「本当にすいませんでした」と謝ると
セロイはチラシを渡し
「だったら一度うちの店に
来てみてください」と笑って言った

その後、イソとグンスは
目的地だったクラブに行った
グンスの先輩がイソを見て
グンスの恋人でなければ
自分のタイプだからとイソに声をかけようとした
それを聞いたグンスは
「あの子とはサム
(友達以上恋人未満な関係)でもないし
恋人でもないなんでもない関係だけど
彼女のこと好きなんです」と言った
そして「僕、今わかりました」と言い
自分のイソに対する気持ちを
確認したグンスだった

その後、イソとグンスたちは
知り合いの紹介で「チャンガ」が
経営する居酒屋に行った
しかし、そこで働いていたスアに
イソが高校生だとばれ、外に出された
その後、イソはここに行こうと言った
そこはセロイの店「タンバム」だった
お客さんの誰もいない店に入ったイソたち
ここでもイソは身分証明書を見せたが
店員スンクォンは店に客がいないので
偽の身分証明書だとわかったが
注文を取った
セロイは他の店を見て回ってくると
その場を出た

セロイが他の店を見て回っていると
スアに会った
スアに正直に店に客が
集まらないことを言ったセロイ
お互いに依然と変わっていないと話した
その後、二人は別れたが
店にイソがいるのを見つけたスアは
「私はすごく変わったわ」と言い
未成年者を入店させたと
セロイの店を申告しようとした

その頃、店ではグンスの先輩が
酒に酔って「おい バイト
焼酎1本持って来い」と
スングォンに言った
そう言われスングォンは気分が悪かったが
お客さん相手だと愛想よく持って行った
それを見ていたセロイが
「チェ・スングォン お前の名前
バイトか 」と言い
「ため口 使わないで
ベル 鳴らしてください 
ベル」と言った

それを聞いて怒ったグンスの先輩は
セロイを殴ろうとした
それを見ていたスングォンが
セロイの代わりに殴られたので、殴り返した
そしてグンスの先輩の足にスングォンは
熱いチゲをかけ焼酎の瓶で
頭を殴りつけようとした
それを止めたセロイ
その時、警察が店に入って来た
スアが通報したからだった

セロイとスングォンそして
グンスとイソは警察に呼ばれた
そして未成年者を店に入れたとして
2か月の営業停止を命じられた

そこにグンスの保護者として
グンウォンが来た
グンスはチャン・デヒの次男であり
グンウォンの異母兄弟だった
警察はグンスがグンウォンの弟で
セロイもグンウォンの知り合いだと知り
うまく解決できるようにすると言った
突然、態度が変わった警察を見て
セロイは「俺の夢は警察になることでした
でもある瞬間、怒りを抑えきれなくて
前科者になってしまいました
前科者は警察になれないと言うことを
聞いたので諦めました
警察は法を守る仕事だから
誰よりも潔くないといけないと思ったから
それが俺が夢見て
尊敬していた警察の姿だったから!
それなのにあんたは何なんだよ!
こいつが何なんだよ 大統領かよ!
なんでこいつの一言が
公権力を動かすことができるんだよ!」と叫び
「友人でも何でもありませんから
法の通りにしてください」と言い
その場を立ち去った

そんなセロイを追いかけて行ったイソは
「商売する人が一回位
我慢できなくてどうすんのよ
今、一回だげ我慢したら
解決することだろうに」と言うと
セロイは「今だけ、最後に一回だけ
もう一度一回、その時は変わるかもしれない
でもその一回たちにによって
人は変わるんだよ」と言った

そこにグンウォンが来て
「さすが~パク・セロイ
前と全然変わってないな~
俺のせいで獄に入り
俺のせいで退学になり
俺のせいでお前の父さんが
死んだと思ってるんだろ
全部、合ってるよ ハハハ」と笑った
そして「あの時みたいに殴るのか
殴ってみろ
お前、上手なことあるじゃんか 
暴力」と言った
そこまで聞いたセロイは拳を握りしめた
そして「9年、我慢してきた
あと6年、我慢する
公訴時効
俺の計画は15年だからな」と言った

コメント

  1. yeezy 500 blush より:

    I want to voice my love for your generosity giving support to folks that actually need guidance on this particular field. Your very own dedication to passing the solution all-around has been really effective and have all the time permitted somebody just like me to reach their endeavors. Your entire useful guidelines entails a whole lot to me and substantially more to my fellow workers. Thank you; from all of us.

  2. nike kyrie 6 より:

    I must show thanks to the writer for bailing me out of this type of difficulty. Just after searching throughout the the web and getting techniques that were not beneficial, I believed my entire life was over. Existing minus the approaches to the problems you have solved by means of this blog post is a crucial case, and ones that would have adversely affected my entire career if I had not noticed your web blog. Your own personal skills and kindness in touching all the stuff was invaluable. I’m not sure what I would have done if I hadn’t come upon such a solution like this. I can at this time look ahead to my future. Thanks a lot so much for the impressive and amazing guide. I won’t be reluctant to refer your web sites to anybody who wants and needs support about this matter.

  3. golden goose より:

    I have to convey my respect for your kindness supporting all those that need assistance with this important field. Your personal dedication to getting the solution throughout had become incredibly insightful and has regularly permitted girls much like me to realize their ambitions. Your own invaluable advice entails much to me and further more to my fellow workers. Best wishes; from each one of us.

  4. golden goose より:

    My spouse and i ended up being absolutely glad Jordan could finish off his researching using the precious recommendations he acquired out of your weblog. It’s not at all simplistic to simply possibly be giving out thoughts some others have been trying to sell. And we do know we’ve got the writer to appreciate for that. The most important illustrations you’ve made, the straightforward blog navigation, the friendships you can aid to create – it’s got everything excellent, and it is making our son in addition to the family feel that this idea is entertaining, and that’s seriously mandatory. Thank you for all!

  5. Needed to write you a little bit of remark just to say thanks a lot yet again considering the splendid tactics you have shared on this website. It has been really tremendously generous of you giving openly all that a number of people would have made available as an ebook to end up making some bucks for their own end, notably considering the fact that you could possibly have done it in case you considered necessary. The principles as well worked to provide a fantastic way to be aware that someone else have a similar zeal really like my own to realize a lot more on the subject of this problem. I think there are numerous more pleasant instances in the future for individuals who discover your website.

  6. I definitely wanted to develop a simple comment to say thanks to you for the fantastic hints you are posting on this site. My extensive internet search has finally been rewarded with wonderful facts and techniques to share with my great friends. I ‘d assume that many of us visitors actually are extremely endowed to be in a good network with so many lovely individuals with beneficial techniques. I feel very grateful to have seen your entire webpage and look forward to so many more fabulous minutes reading here. Thanks a lot once more for a lot of things.

  7. I would like to express some thanks to you just for rescuing me from this trouble. After surfing around throughout the world wide web and finding thoughts which were not productive, I believed my life was over. Existing devoid of the answers to the issues you’ve sorted out through your review is a critical case, as well as the ones which could have in a wrong way damaged my career if I hadn’t noticed the blog. Your own personal capability and kindness in dealing with all the things was useful. I am not sure what I would’ve done if I hadn’t discovered such a subject like this. It’s possible to at this time look forward to my future. Thanks for your time so much for the skilled and result oriented help. I won’t be reluctant to refer the blog to any individual who should receive counselling about this area.

タイトルとURLをコピーしました