99億の女 2話あらすじ

韓国ドラマ
スポンサーリンク

1話のあらすじやこのドラマの紹介はこちらから

ジェフンとソヨンはお金を袋につめ
近くの空き家の井戸に入れ蓋をして
別荘に戻った

次の日の朝
家に帰ろうとしたソヨンたちは
事故現場に警察と救急隊が来ているのを見た
そして救急車で運ばれている死体が
昨日の晩、発見したテヒョンだけではなく
もう一人いたことに驚いた
そしてソヨンはそれを見ながら
昨日の晩のテヒョンが
自分を見ていた表情が思い出され
心を痛め目を閉じた
それを夫インピョが何か感じ見つめていた

その頃、テウは男たちに拉致され
弟テヒョンが会社の金を
横領したことを聞かされた
そして昨日の晩、テヒョンが
交通事故で亡くなった事も聞き
テウは驚愕した

その後、テウが何も知らないと
わかった男たちはテウを開放した
その後、テウは死体安置室に
安置されたテヒョンを見て号泣した

その頃、ヒジュは夫ジェフンと女が
ホテルで会っている写真を渡された
ヒジュはそれは自分が仕事の都合で
送った人物だと嘘を言った

テウは知り合いの兄貴オ・テヨンから
弟テヒョンが通っていた会社が
表はゲーム会社だと装っておきながら
裏でオンライン不法賭博サイトを
運営している黒い会社だったことを知った

それを聞いたテウはすぐにテヒョンが
勤めていた会社「テヨンテック」に行き
代表キム・ドハクに会いに行った
そこでテウはテヒョンが
不法賭博で稼いだ収益を管理するチームの
チーム長だったことを知らされた
ドハクはテウにテヒョンを
殺した奴を探すのを手伝うから
自分と手を組まないかと言ってきた
しかし、テウはそれを断った

その頃、ヒジュは
ジェフンの浮気相手との写真を
見ようとしたがやめ
それを破り捨てた

ソヨンはその日ジェフン共に
井戸に入れた大金を他の場所に
移動することになっていた
しかし、ジェフンに突然
会社の急用が生じたので
ソヨン一人でカバンに大金を入れ
自分の車に載せ移動しようとしていた

その帰りに車がパンクし動けなくなったソヨン
そこにテヒョンの事故現場に来ていたテウと会った
テウはソヨンのタイヤを替えてあげた
その時、車のトランクには
大金が入ったカバンがあったので
それが見つからないかと不安になるソヨン
すぐにテウはタイヤを交換してくれた
するとテウがソヨンに
「この近くであった交通事故のことで
何か知っていることありませんか」と聞いた
ソヨンは「知りません」と言ったが
「なぜそれを聞くのですか
なんでもない交通事故だって

聞きましたけど」と言うと
テウは「人が二人死んだんです
この世になんでもない事故なんて
ありませんよ」と言った
それを聞いたソヨンはハッとさせられた

コメント

タイトルとURLをコピーしました