愛の不時着5話 あらすじ

愛の不時着
スポンサーリンク

市場で迷子になったセリを
探しに行ったジョンヒョク
その帰り道、セリが自分のことを
好きなのではないかと思ったジョンヒョクは
「もしかして混乱を予め
防止するために言いますけど
私には結婚を約束した女性がいます」と言った
それを聞いたセリは
「私はリ・ジョンヒョクさんに
女性がいようがいまいが
全く何の関心もありません
なぜか?!私にも男がいるから!
それも複数

だから私は韓国に帰らなきゃいけないの
ここにずっと住むわけじゃないでしょ
なんかなんとも言えない気分ね」と言って
さっさとジョンヒョクより先に進んだ

その時、ジョンヒョクの家に
本当の婚約者ダンが到着した
ジョンヒョクはまだダンがロシアにいると
思っていたので驚いたが
何とか冷静に対処した
セリのことは同じ目的を持って作戦を
遂行中の同志だと言った
セリもそれに合わせ
「仕事が終わったら
もう会うことはありません
絶対、一生、永遠に」と言った

その後、ジョンヒョクはダンを
平壌まで送って行った
車の中でダンは
「私達、これで会うのが今日で
7回目です
5回目にあった時、婚約式をしましたね
もう7年前のことですが
婚約し結婚、それが順序でしょう
ですけど何かが
抜けているような気がしませんか
愛が抜けています
私達、これから愛し合うことも必要でしょう

結婚するんだから」と言った
それに対しジョンヒョクは
「努力します」と答えた

その頃、スンジュンはダンを
ジョンヒョクの家まで送った後
セリを見かけた
スンジュンは以前、セリの兄を騙し
セリも騙し結婚しようとしたのだった
しかし、セリはスンジュンを
すぐに詐欺師だと察し
関係を切ったのだった
スンジュンはその時のことを思い出し
「あの家の中では一番賢かったな
今、どうしてるんだろ」とつぶやいた

その夜、ジョンヒョクのいない家に
一人でいたセリの元に
村の女性たちがビールとつまみを持って
セリを慰労しに来た
突然のダンの出現にジョンヒョクが
二股をかけた道徳性のない
悪い男だとなっていた
その為、大尉の妻ヨンエは夫に言って
ジョンヒョクの地位を落としてやると言った
それを聞いたセリはそれは困ると
ダンとジョンヒョクは

家同士で決めた政略結婚であり
自分とジョンヒョクは愛し合っているが
両親が反対している仲だと言った
そしてジョンヒョクの立場を理解していると言い
皆を感動させた

その頃、ジョンヒョクは久しぶりに家に帰った
父リ・チョンリョルはダンと
今年中に結婚しろと言った
ジョンヒョクは「わかりました
その代わり 
難しいお願いをしてもいいですか」と言った

その次の日の朝
家に帰ってきたジョンヒョクはセリに
「国際陸上選手団の中にあなたを
参加させようと思う
そうしたら飛行機で
ヨーロッパまで行けるから
その後、家に帰ればいい」と言った

その為、セリは北朝鮮の
女性のようになるため
髪型、服装を替えお金もないので
大切なブランドの時計を質屋に出した
しかし、価値のわからない質屋の主人は
本当に少ないお金しかくれなかった
そこで自分のものと同じ
高価なブランド時計を見つけた
主人は「それは後で取りに来ると
ただ置いていっただけです」と言った

その頃、ずっと盗聴しているマンボクは
チョルガンにセリが来週の木曜日に
偽国家代表選手として
出国することを報告した
その時、チョルガンはジョンヒョクの兄
ムヒョクの時計はまだ見つからないのか
と聞いた
あれがジョンヒョクに見つかったら
俺たちは終わりだと言った
それはセリが質屋で見た時計だった

その後、ジョンヒョクの部隊の
中隊員たちは一人一人チョルガンに呼ばれ
セリのことやジョンヒョクが
何を隠しているのか尋問を受けた
それを知ったジョンヒョクはすぐに
保衛局に行きチョルガンに
「私について気になることがあるなら
私を直接、捕まえ聞いてください」と言った
するとチョルガンは当事者は
真実を言わないだろうと言うと
ジョンヒョクは「私は当事者だけが
真実を話せると思います

だから、少尉が直接行って
話してください」と言った
その時、電話が鳴って
トラック事故のことで
チョルガンが調査を受けなければ
ならなくなったことを知った

その頃、市場から帰ってきたセリは
村でいじめられている少年を助けた
セリがその少年に
「なんで殴られても何もしないの」と言うと
少年は「トンム(友達)同士
仲良くしないといけないって
お父さんが・・・」と言った
するとセリは
「お父さんが立派な方なんだね

でもあんたを殴る奴らとどうやって
仲良くするの
殴る人は自分が悪いってわからないの
殴られる人だけ痛いだけ
だから今度殴られそうになったら
拳を振り上げな」と言った
少年は「お姉さんも
そうしたんですか?」と聞いた
セリは「うん、お姉ちゃんもそうした
そうしたらいじめなくなったけど
近くに来なくなった
少し寂しいかもしれないけど
痛いよりいいでしょ」と言った

その頃、韓国ではセリの会社の
広報チーム長チャンシクと
セリの生命保険担当者チョルスが
セリがこの前、パラグライダーに乗り
韓国に戻ろうとした時
無線発信をした声を聞き
セリが生きていることを確認した

その夜、中隊員たちはジョンヒョクの家で
一緒にラーメンを食べた
ジョンヒョクは皆に申し訳ないと言った
するとジスが謝罪するのはセリだと言ったので
セリは「そうだよね 私がみんなに謝るから
ありがたいからみんなに何かあげたいけど
知っての通り私にはお金がないから
これでも受け取って」と言って
一人一人に指で作ったハートを投げた
それを見た中隊員たちは驚いた

そして皆が帰った後、ジョンヒョクはセリに
「トンムは心臓がいくつもあるんですか」と
不機嫌な表情で言った
セリはジョンヒョクが一体何を
言っているのか意味がかわからなかった
ジョンヒョクは自分に向けてくれたハートが
何の意味のないものだということがわかり
少しすねた(笑)

次の日、ジョンヒョクとセリは平壌にある写真館で
パスポート用の写真を撮りに行くことになった
セリは汽車の中でジョンヒョクに
「もし私がヨーローッパに行って
行方不明になったら
そちらに何か問題が起こること
ないんですか?」と聞いた
それを聞いたジョンヒョクは
父にそれをお願いした時のことを思い出した
父チュンリョルは

「もしお前が推薦した選手を
代表チームに入れて
何か問題が生じてもお前を
かばってやれないぞ」と言った
ジョンヒョクは「わかっています
私が全てに責任をもちます」と言った
しかし、セリには「何もない」と言った

その後、突然二人の乗った汽車が故障し
修復までに10時間以上は
かかると放送が入った
仕方なくセリとジョンヒョクは
他の乗客ががしているように
外に出て藁を買いそれに火をつけ
夜を過ごすことにした
しかし、周りは布団も持っており
とうもろこしやじゃがいもを
焼いて食べていた
それを見たセリがそれを欲しがったので
ジョンヒョクは買ってあげた

自分によくしてくれるジョンヒョクを見て
セリは「リ・ジョンヒョクさんは
本当にいい人だと思う
あとでいい旦那さんになって
いいお父さんになるっていう感じがする」と言った
するとジョンヒョクは
「これからのことはあまり考えないようにしている
考えていることと違う方向に行ったら
気分がよくないから」と言って
留学生時代、そして兄ムヒョンが
亡くなった時のことを思い出した
するとセリは
「インドのことわざに間違って乗った汽車が
時には目的地に連れて行ってくれるっていうのがあるの
私もそうだった

私の人生はいつも間違えて
乗った汽車みたいだった
だからある時、全部投げ出して
どこにも行きたくなくなって
降りてしまおうと思った時もあった
そんなこともあったのに今は
ものすごく間違えちゃって
38度線を超えちゃったじゃない ハハハ
だけど思う通りにいかなくても
これからのこと考えてみてよ
私は 私が行った後でも
リ・ジョンヒョクさんが
幸せになれたらいいと思う

どんな汽車に乗ったとしても
必ず目的地に到着できたらと思う」と言った
ジョンヒョクはそれを聞き
少し慰労され、セリを見つめた
その後、セリが眠ってしまったので
ジョンヒョクは自分のコートを
セリにかけてあげ
自分の肩にセリを寄りかけさせた
眠っているセリを見ながら
ジョンヒョクはなぜか心地よさを感じた

その次の日、平壌に到着した二人は
写真館に行きパスポート写真を撮影した
その時、同じ汽車で平壌に来ていたスンジュンは
詐欺した相手であるセリの兄セヒョンからの電話を受け
動揺していた

その時、セリを見た
しかし、セヒョンはセリは死んだと言った
電話を切った後、スンジュンは
「ユン・セリだろ?」と言って
セリの手を掴みエレベーターに乗ろうとした
そこにジョンヒョクが来た

コメント

  1. Angel より:

    Whats up this is kind of of off topic but I was wanting to know if blogs use WYSIWYG editors or
    if you have to manually code with HTML. I’m starting a blog soon but
    have no coding knowledge so I wanted to get advice from someone with experience.
    Any help would be enormously appreciated!

  2. I used to be able to find good information from your articles.

  3. Sonja より:

    Howdy, i read your blog from time to time and i own a similar
    one and i was just wondering if you get a lot of spam remarks?
    If so how do you stop it, any plugin or anything you can recommend?
    I get so much lately it’s driving me crazy so any
    help is very much appreciated.

  4. Excellent beat ! I would like to apprentice
    while you amend your site, how can i subscribe for a blog site?
    The account helped me a acceptable deal. I had been a little
    bit acquainted of this your broadcast provided bright clear idea

  5. I’m not that much of a online reader to be honest but your sites really nice, keep it up!
    I’ll go ahead and bookmark your site to come back down the road.
    All the best

  6. Tonya より:

    It is truly a nice and helpful piece of info. I am satisfied that you simply shared this
    helpful information with us. Please stay us up to
    date like this. Thanks for sharing.

  7. This blog was… how do you say it? Relevant!! Finally I’ve found something that helped me.

    Kudos!

  8. Wow! In the end I got a blog from where I can truly get useful information concerning my study and knowledge.

  9. Fascinating blog! Is your theme custom made or did you download it from somewhere?
    A theme like yours with a few simple tweeks would really
    make my blog shine. Please let me know where you got your theme.
    Appreciate it

  10. Janis より:

    Thanks on your marvelous posting! I seriously enjoyed reading it, you could be a great author.I will be sure to bookmark your blog
    and may come back in the foreseeable future. I want
    to encourage yourself to continue your great job, have a nice morning!

  11. If you desire to take a good deal from this article then you have
    to apply such techniques to your won blog.

  12. Good replies in return of this issue with solid arguments and describing all concerning that.

  13. Fastidious replies in return of this query
    with solid arguments and explaining everything concerning that.

  14. I am not sure where you are getting your information, but great
    topic. I needs to spend some time learning much
    more or understanding more. Thanks for excellent info I was looking for this
    information for my mission.

  15. Buy SEO より:

    Greate post. Keep writing such kind of info on your site.
    Im really impressed by your site.
    Hey there, You’ve performed an excellent job. I will certainly
    digg it and for my part recommend to my friends.
    I’m confident they will be benefited from this site.

  16. Attractive section of content. I just stumbled upon your web site and
    in accession capital to assert that I get actually
    enjoyed account your blog posts. Any way I will be subscribing to your feeds and even I achievement you access consistently fast.

タイトルとURLをコピーしました