韓国ドラマ「ママが浮気した」あらすじ&キャスト

韓国ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あらすじ

 最近は結婚しない女性も増えています
 そういう女性はだいだい能力もあり
 自分一人でも生きて行けるから
 結婚しなくてもOKなのですが

 このドラマの主人公のように
 お金もなく、子供も育てなければならない
 シングルマザーたちの現実は
 そうできない場合もあります

 その為、このドラマの主人公は
 再婚することを決意します
 それも子供たちが願うかっこよくて
 お金持ちの男性と結婚することを・・・
 彼女は子供たちの為に
 今日もお見合いの席に座るのです

 このドラマの主演はは
 「ベートーベン・ウィルス」「アイリス」
 「カムバックマドンナ」「ウララ・カップル」
 「エンジェルアイズ」「太陽の末裔」
 「素晴らしき、私の人生」など多くの作品に
 出演し、好演技を見せてくれた
 ヒョン・ジュニさんの初めての主演作です

スポンサーリンク

演出&脚本

演出
  コ・フンシク監督

 脚本
  アン・ソジョン作家

スポンサーリンク

キャスト

オ·ピルジョン役/ヒョン・ジュニ
   (29/36歳、期間制体育教師)

 
 父親が家が出て行った後
 苦労ばかりして亡くなった母親に代わって
 ピルジョンは幼い妹弟の面倒を見て
 暮らしてきた
 苦労しながら、地方大学の体育学科を卒業した
 ピルジョンの夢は体育の先生になること
 そして普通に結婚して子供を産み
 育てることだった

 大学時代バイトしていたレストランの社長
 テソプと知り合った
 シングルファーザーとして一人息子を
 育てている姿がピルジョンには
 責任感ある男性として見え、テソプと結婚した

 しかし結婚後、テソプは人が変わり
 事業は失敗し、借金取りから逃げることが
 日常となり、ピルジョンと幼い息子に
 暴力を振るうようになった
 

 なかなか終わりが見えない地獄のような
 日々を送っていた時、夫が亡くなった
 夫が亡くなって7年が経った今、
 ピルジョンはかわいい子供たちと共に
 あらゆる仕事をしながら何とか生活していた

 頭のいい長男、目に入れても痛くないほど
 かわいい次女
 そんな二人の為に必死で生きて来た
 そんなピルジョンに最近、子供たちは
 「お金持ちでかっこいいお父さんがほしい」と
 言うようになった
 その時、どういうつもりか下宿したいと
 ピルジョンの家に入って来た
 キム・ミンチョルという男が気になってきた

カン・ソクジュン役/イ・ジェファンさん
  (30/37歳、LXグループの次男)

  LXグループの次男で
  ロイヤルファミリーの一員

  そんなソクジュンにとって
  幼い頃から足りなかったのはただ一つ
  母ヘジョンの愛だった
  ソクジュンは自分がヘジョンの実子だと
  聞いているが、本当はそうではなかった

  当然、母親の愛情はソクジュンではなく
  兄のソクファンだけに向けられ
  父親のカン·テス会長が
  ソクジュンをかばうほど
  母ヘジョンのソクジュンに対する冷遇はさらに激しくなった
  兄にLXグループを受け継いでほしいという
  母親のため、ソクジュンは後継者の座を
  辞退して司法試験に挑戦し
  ついに1次試験に合格した

  しかし、ヘジョンの態度は変わらず
  兄ソクファンを助けようとして
  無実の濡れ衣を着せられて
  助けを求めるソクジュンに
  ヘジョンはとうとう本音を現す
  母親の言葉に絶望したソクジュンは
  傷ついてイギルスに留学する

  7年の時間が過ぎた後、ソクジュンは
  外見から性格まで全く違う人になって
  韓国に戻ってきた
   LXグループの後継者としての座を
  狙いながら、はばかりなく仕事を進めていく
  ソクジュンの姿に、ヘジョンとソクファンは
  危機意識を感じ、けん制に乗り出す

  LXグループの重点事業である
  複合団地の建設敷地で
  最後まで合意に至っていない住民の同意書を
  ソクジュンが受け取らせた
  その為、LXグループの後継者の座に
  さらに一歩近づくため、ソクジュンは
  身分を偽って下宿生になりすまして
  その家に入る
  その家の主人はすでに過去
  何回かの悪縁を持っている
  ピルジョンだった

  この家の家庭史を知れば知るほど
  ソクジュンは不慣れでぎこちない感情に陥る
  そしてソクジュン自身も知らなかった自分の
  出生の秘密も少しずつ
  ソクジュンに迫ってくる

イ・ウンジュ役/ムン・ボリョンさん
 (29/36歳、LXグループ広報チーム長)

 頭がよく、何でも計算的に生きている女性
 高校の同級生だったピルジョンと
 同じ中学校の同僚教師として出会ったが
 正規教師であるウンジュの目には
 ピルジョンは自分より級が低い
 期間制教師であるだけだった

 そんなピルジョンに既婚男性との
 不倫が見つかり、助けてもらい
 忠告までされたので
 プライドの高いウンジュとしては
 到底黙っていられなかった

 不倫事実が学校で噂になり
 結局、学校をやめることになったウンジュは
 辞める前にピルジョンが父兄から
 巨額の金品を受け取ったと濡れ衣を着せた
 その結果、ピルジョンは賄賂教師として
 学校から解雇され
 ウンジュはその後、留学する 

 7年後、イギリスから戻ってきたウンジュは
 LXグループの広報チーム長になり
 留学時代に知り合ったソクジュンに対し
 本格的に力を入れ始める
 カン·テス会長に愛されているソクジュンと
 結婚し、LXグループの”女主人”になる
 それがウンジュの新しい目標だ

 問題はソクジュンは、自分に見向きもせず
 ソクジュンの兄ソクファンが負担を感じるほど
 ウンジュにつきまとってくるということだ
 そこに自分の知られたくない過去を
 知っているピルジョンまでがソクジュンの
 近くにいるので悩みが多くなるウンジュだった

カン・ソクファン役/キム・ヒョンボムさん
  (32/39歳、LXグループ総括本部長) 

 

  容姿から勉強、運動まで全て
  弟ソクジュンに劣等感を感じながら
  生きてきた
  LXグループの後継者の座は
  長男である自分のものだという
  自信を持っているが、弟のソクジュンの
  存在だけでも常に不安だ

  能力より欲が先に立つ彼に
  母親ヘジョンの盲目的な支持は
  この上ない支えとなっている
   分別のない時代の事故が
  長らく足を引っ張っている。
  ソクファンの息子を生んだ女は
  ヘジョンからもらったお金をもらって
  アメリカに行ったが
  その女性が残した子が問題だった

  父親のカン会長が知る前に
  子どもをどうにかしなければならず
  当時ヘジョンの秘書だったテソプに
  子どもを孤児院に預けるよう指示した
  子供は消えたが、このことでテソプに
  ずっと脅迫を受けている

  ただでさえ後継者の座も危ういほどなのに
  テソプの脅迫まで受けるなんて
  気が狂ってしまいそうだ
  その為、母ヘジョンと組んで
  テソプを処理することにしたが
  この事に弟のソクジュンが関わる
  幸運が訪れる

  結局、ソクジュンは留学に行き
  ソクジュンが家にいない間に
  母親のヘジョンの支援の下
  徐々にグループ内の立場を固めていく

  7年後に戻ってきたソクジュンが
  本格的に後継者の座を脅かし始めると
  焦りを感じる
  それに自分が心に留めているウンジュまで
  ソクジュンが好きだということが
  分かってきたら我慢できない

スポンサーリンク

人物相関図

スポンサーリンク

台本リーディング

スポンサーリンク

制作発表会

制作発表会の映像はこちらから

スポンサーリンク

予告映像

[엄마가 바람났다 하이라이트] 좌충우돌 로맨스 가족 이야기! ‘엄마가 바람났다’ 5/4 첫 방송! ㅣ엄마가 바람났다(momhasanaffair)ㅣSBS DRAMA
スポンサーリンク

1話のあらすじ

7年前、非正規体育教師オ・ピルジョンは
(ヒョン・ジュニ)高校時代の友人で
今は同じ高校の正規教員であるウンジュと
言い争いとなった
ウンジュがピルジョンの体育の授業を中止させ
自習時間にしたのが原因だった

その頃、LXグループの次男カン・ソクジュンは
(イ・ジェファン)司法試験に合格した
それを父に伝えると父カン・テスは
本当に喜んでくれた
しかし母キム・へジョンは
冷たい態度でソクジュンに接した
ソクジュンは母へジョンが
合格を喜んでくれると思ったのに
予想外の反応に心を痛めた

ピルジョンは結婚し息子ミノもいた
しかし、その日幼稚園でミノが父親
パク・テソプを鬼のように描いたので
先生は心配し父親と何かあるのかと聞いた
そのうえ、幼稚園の費用も先月分もまだ
払えていない状況だった

その頃、夫テソプが2週間ぶりに家に帰って来た
以前はレストランの
経営者だったテソプだったが
今は、何をしているのか妻のピルジョンも
わからない状態であり
息子ミノに対し、以前のやさしかった時とは
全く違う態度で接するのだった

その頃、ソクジュンの母へジョンと
兄ソクファンは二人で食事をしていた
そこでへジョンはソクジュンは庶子だから
結婚なんかできない
ソクジュンが司法試験に合格しようが
検事になろうがお前がLXグループの後継者に
なればいいんだとソクファンに言った

父テスは内心、後継者にはソクジュンが
ふさわしいと思っていた
いつも2%不足なソクファンよりソクジュンの
方が能力があると判断していた
それを聞いたへジョンは
「あんな卑しい女から産まれた子にLXグループを
継がせると言うの!」と叫んだ
するとテスは「何を言っているんだ!
会社の為には
能力のある者じゃなくてはいけない
それが私の原則だ!」と言った

その頃、ピルジョンは妹スンジョンの通帳を
夫テスが盗んでいったことを知った

コメント

タイトルとURLをコピーしました