パク・ウンビンさん「ブラームスが好きですか」あらすじ&キャスト

韓国ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あらすじ

 このドラマは才能と現実の境界で彷徨いながら
 それぞれの幸せを見つけていく
 音大生たちの夢と愛を描いたドラマです

 出演は「プロポーズ大作戦」
 「亀厳ホ・ジュン」
 「秘密の扉 -儀軌殺人事件-」
 「恋のドキドキシェアハウス~青春時代~」
 「恋のドキドキシェアハウス~青春時代2~」
 「法廷プリンス-イ判サ判-」
 「私だけに見える探偵」
 「ストーブリーグ」のパク・ウンビンさん
 「2度目の二十歳」
 「初めてだから」
 「マイ・リトル・ベイビー」
 「浪漫ドクターキム・サブ」
 「最高の一発~時空を超えて~」
 「偉大な誘惑者」
 「コッパダン~恋する仲人~」
 「浪漫ドクターキム・サブ2」の
 キム・ミンジェさんです

スポンサーリンク

演出&脚本

演出
  チョ・ヨンミン監督

 脚本
  リュ・ボリ作家

スポンサーリンク

キャスト

チェ・ソンア役/パク・ウンビンさん
 ソリョン大学経営学科に通いながら4浪の末
 同大学音楽学部の新入生として入学した4年生

 名前の発音のせいで「チェ·ソンアです」と言うと
 「すみません」と聞こえるので誤解を招く時があるが
 実際そこまで気が小さいわけではない
 音大に行くと言った以外には
 今まで一度も事故を起こしたことのない優等生
  音楽学部への進学を強く反対した両親が
 掲げた条件である「ソリョン大学音楽学部への
 入学」を、実現させたほど果敢に
 推し進める面もある

 しかし、家庭教師でレッスン費を
 稼いでいたにもかかわらず
 何度も入試に失敗し、
 その後やっと入学した音楽大学で4年を
 過ごす間、ソンアはずば抜けた才能を持つ
 年下の同期生たちに押され、口数は少なくなり
 気後れしている 
 そして恐れる気持ちが湧いてきていた
 それは生まれて恐らく一番勇気を出して
 挑んだ音大進学決定後、
 これまでの過程が順調に進んでいないからだ
  一言で二度目の卒業(そして30歳になること)を
 目前にした今のソンアは
 大混沌と不安の時期を過ごしている

 音楽大学に行くと言った時
 唯一最初から応援してくれた人が
 ドンユンだった
 あの時からだったろう、
 ドンユンを好きになったのは
 しかし、彼は親友のミンソンの元彼で
 ミンソンがまだドンユンのことを
 好きなことを知っているソンアは
 一人で悩んでいる
 ドンユンに対する気持ちを知られるのを
 恐れて他の人たち、特にドンユンやミンソンとは
 酒を飲まなくなった

 だからドンユンがミンソンの元彼では
 ないとしてもソンアはドンユンと
 何をどうこうしようとも考えない
 告白してだめだったら、もし付き合うことに
 なったとしてもその後、どうしたらいいのか
 ドンユンを見ながら、いつかこの気持ちが
 冷めて行くことを待っているだけだ

 韓国最高の名門音楽大学らしく
 4年生の夏休みを控えて同期たちは
 皆留学だ、大学院だと
 卒業後の準備をしているが
 ソンアはどうしたらいいかわからない
 両親や姉からは小言を言われ続け
 あくせくするが、4年間実技成績が
 最下位圏だったソンアはここまでが限界では
 ないかと不安に思っている

 進路問題と片想いで頭が痛い29歳の夏が
 どんな意味になって残るのか、
 2回目に迎える大学4年生1学期が終講した日の
 ソンアは、まだ分かっていない

 その日、ソンアはジュニョンのピアノ演奏を
 初めて聞いて、なぜか涙が出た

パク·ジュニョン役/キム・ミンジェさん
 2013年、韓国人として初めて
 ショパン国際ピアノコンクールで
 入賞した有名ピアニスト

 実力より外貌から人気があるとの誤解を
 よく受けるほどのイケメン
 情が多くて優しい性格の持ち主
 いつも自分より他人を先に考える
  自分が心を痛めて悲しいよりも
 他人の心と気持ちを先に察して
 自分の本音を隠すタイプ
 今までそうやって生きてきて
 どうすれば自分の欲望を表に出して
 追求しながら生きていけるのかよくわからない
 いや、その前に、自分が本当に望むことが
 何なのかさえわからない
 今まで何も持ってみたことがないせいか
 何が欲しい、欲しい、欲しいと
 欲張ったこともない
 何かを、誰かを「欲しがる」こと自体が
 ジュニョンには慣れない感情だ

 幼い頃、貧しい家庭環境の中で
 苦労して韓国芸術中学校に進学したが
 心の弱い父親が続きけて、保証人になったため
 結局ピアノを辞める決心を
 しなければならなかった
 その時、奇跡が訪れた
 その頃、キョンフグループが設立した
 文化財団の第1期奨学生に選抜されたのだ
 ジュニョンはピアノを続けられることだけで
 幸せだった

 しかし、ジュニョンは自分の幸せが
 他ならぬ誰かの不幸の代価で
 あったことを知った
 ジュニョンの奨学金はキョンフ·グループの
 当時会長だったムンスクが、
 一人娘を事故で亡くした補償金から出た金であり
 ムンスクにはその母の娘である孫娘がいた
 その子はアメリカ、ジュリアードで
 バイオリンの天才少女と呼ばれた
 イ・ジョンギョンだった

 母親を亡くし、同じクラスに転校してきた
 ジョンギョンにジュニョンは手を差し伸べた
  僕たち、友達になろう
 そのお金をもらう代わりに
 このようにしてでも心が少し
 楽になりたかった

 ジョンギョンを思いながらシューマンの
 <子供の情景>の一曲である「トロイメライ」を
 弾くことが、一日の習慣みたいになって久しい
 ジョンギョンに対する自分の思いは友情なのか、
 憐憫なのか、負債感か、それとも…

 ショパンコンクールでの入賞以来7年間
 世界を回りながら毎週2、3回ずつ舞台に立った
 そうして疲れたので、1年間休むことにし
 ニューヨークで最後の演奏をした
 ニューヨークはジョンギョンが勉強している
 所だった その日、ジュニョンは悟った
 自分がジョンギョンを愛しているということを
 そして決めた
 何としてでもその気持ちを無くしてしまおうと
 ムンスクと、ジョンギョンの亡き母と
 ジョンギョンを長い間好きな親友ヒョンホを
 思うと、そんな思いを抱くことはできない
 そのため、ジュニョンはジョンギョンに
 対する自分の心の象徴であるトロイメライも
 これ以上弾かないことを決める

 その時、ある女性に出会った
 その女性はジュニョンが演奏した
 「トロイメライ」がどんな曲より
 胸を打ったと言った

ハン·ヒョンホ役/キム·ソンチョルさん
 素朴で睦まじい家庭で愛情に満ちた
 幼年時代を送った
 人を愛するだけあって、
 相手もまたそうであろうと信じており、
 自分の心を透明にさらすことに憚りがない
 底にしっかりとピンを刺して
 演奏するチェロのように
 ヒョンホはいつもジュニョンとジョンギョンに
 とって頼もしい柱になってくれる存在だ
 ジュニョンやジョンギョンの高いレベルに
 比べると「ソリョン大チェロ先行首席入学
 首席卒業」というヒョンホの学歴は平凡な水準だが
 そんなものは関係ない

 友達は友達なりに、自分は自分なりに
 各自に与えられたものが違うことを知っている
 他人が持っているものを見つめる代わりに
 自分が今持っている小さな幸せを
 大事にすることができるヒョンホだった

 芸術中学校に転校してきたジョンギョンを
 初めて見た時、一目惚れしてその後ずっと
 待ってきた
 大学卒業後、同じアメリカの地ではあっても
 お互いに違う州の学校に留学して初めて
 ジョンギョンと離れることになったが
 それでも待った
 15歳からジョンギョンに対するヒョンホの思いは
 ずっと待つだけだったがそれでも
 ジョンギョンに対する心は変わらなかった

 そしてこれから、ヒョンホが待ちに待った
 時間が始まろうとしている
 夢見た学校で博士号を取り
 勉強を終えたジョンギョンとともに帰国し
 初めて同じ空の下でいられるようになったのだ
ヒョンホはときめきで膨らんだ胸を抱えて
 韓国に戻った

 しかし、その時は知らなかった
 自分はすべての瞬間、全力を尽くして
 チェロを愛し、そしてジョンギョンを愛し
 待ってきたからこそ、当然その愛を
 返してもらえるだろうと信じてきた
 しかし、自分と似ったりよったり
 それよりも、もっとよいキャリアのチェリストは
 すでに多くいたし
 ジョンギョンを愛するもう一人が・・・
 自分の親友であることを帰国の飛行機に
 乗った瞬間のヒョンホはまだ知らなかった

イ·ジョンギョン役/パク·ジヒョンさん
 財界ランキング15位のキョンフ·グループの
 ナ·ムンスク名誉会長の外孫娘で
現グループ会長であるソングンの一人娘
ピアノを専攻した母の影響でバイオリンを始め
ジュリアードの伝説的な教授に
ピックアップされて渡米
幼くして国際舞台にデビューした
 しかし、その直後、母親が事故で死亡した
それも「よりによって」ジョンギョンの誕生日に
 その後韓国に戻り韓国芸中に編入
 大学を卒業するまでずっと韓国で暮らした
  韓国に帰ってきてから芸術高校を経て
 国内最高と言われるソリョン大学音楽学部に
 通っている間も、常にトップだったが
 「神童」として脚光を浴びた子供時代に

 比べれば、平凡になった

 ジュニョンがコンクール出場することを
 好きではないのに休まず出場する理由は
 ただもらった賞金で家の借金を返すため
 そしてキョンフ文化財団の後援に
 報いるためだということを
 ジョンギョンは知っていた
 ジュニョンにはがあんなに才能を
 持っていながら、それ以上の欲がないのが
 もどかしかった
 「あんたはどうして持っている才能を
 人々の前に見せつけないの?
 私には見せる才能ももうないのに・・・
 なんであんたはそれ以上欲張らないのよ」と
 思い、我慢できなかった
 結局、ジョンギョンはジュニョンを
 ショパンに出場するように引っ張った
 そしてジュニョンの受賞の知らせに心から
 喜んだ
 世界の音楽界から注目を集めたジュニョンが
 世界を舞台に演奏ツアーを行い始めると
 ジョンギョンはそれを知り、また喜んだ
 1年に1回しか会えなくなったが
 それでもよかった 多くの人がジュニョンの
 ピアノ演奏を愛してくれるのがうれしかった

 しかし、その後何年か過ぎ
 ジニョンのニューヨークでの独奏会で
 ジョンギョンは彼が自分とは違う他の世界に
 生きていることを知った
 それを知ったジョンギョンはジュニョンの心を
 揺らしてみたい、
 大変な思いにさせたいと思った
 自分がなぜかひじょうに無力に感じたので
 彼に自分が何でもない存在ではないことを
 確認させたかった
 そして少しだったが、彼が戸惑うのを見た時
 幼稚な勝利感を覚えた
 しかし、それもほんの一瞬だけで
 ジョンギョンは自分の心に

 波長が立ち始めたことに気づく

ユン·ドンユン役/イ·ユジンさん
 ソンアの友人でバイオリン先生
 現在は小さな工房を開いて弦楽器の修理と
 製作を行っている
 ジュニョン、ジョンギョン、ヒョンホとは
 中学-高校-大学の同窓生
  ソンアとは、ソリョン大学
 アマチュアオーケストラの同期

 韓国芸術中学-芸術高校を卒業し
 ソリョン大学でバイオリンを専攻したが
 音大の専攻勉強より他科生が集まった
 アマチュアオーケストラのサークル活動を
 好んだ
 音大生なのにアマチュアオーケストラサークルに
 入ったのは、音楽を演奏する純粋な情熱と
 楽しさを「また」感じたからだった
サークルの副会長を務め、
 除隊後にバイオリン修理/製作の進路に進んだ

 自分は辞めたとしても、経営大生のソンアが
 突然バイオリンを専攻すると言った時は
 支えてあげた
 なぜなら、やりたいことはやってみないと
 後悔すると思ったから
 「やっても後悔し、やらなくても後悔するなら
 やってみて後悔しよう」という主義
 ソンアの周辺の人々の中で唯一
 最初からソンアの決定を支持し
 ソンアが音大入試を数年間準備する間
 レッスンの先生の役割も果たした

スポンサーリンク

人物相関図

スポンサーリンク

台本リーディング

[메이킹] 박은빈X김민재, 달달한 감성 가득한 〈 브람스를 좋아하세요? 〉 대본 리딩 현장!
スポンサーリンク

スチールカット

悩み多い2回目の大学生活を送る29歳
音大生 チェ・ソンア(パク・ウンビンさん )
心に多くのものを抱えているイケメンピアニスト
パク·ジュニョン(キム・ミンジェさん )
スポンサーリンク

制作発表会

制作発表会の映像はこちらから

スポンサーリンク

予告映像

[1차티저] 박은빈X김민재, 레전드 찍을 클래식 로맨스 〈브람스를 좋아하세요?〉 8월 31일 첫 방송!💗 《Do You Like Brahms? / 스브스캐치》
[스페셜] 박은빈×김민재를 좋아하세요? (가상 뮤직비디오. ver)ㅣ브람스를 좋아하세요?(brahms)ㅣSBS DRAMA
[브람스를 좋아하세요?] '썸남에게 연락 받은 썸녀의 꿀 떨어지는 현실 반응'_2차티저 8/31첫방송 / 'Do You Like Brahms?' Teaser| SBS NOW
SBS 〈브람스를 좋아하세요?〉 7분 하이라이트 영상! 박은빈X김민재, 클래식 로맨스♡ 《Do You Like Brahms? / 스브스캐치》

こちらのドラマは韓国SBSで
2020年8月31日から放送予定です

コメント

  1. You made some first rate factors there. I regarded on the internet for the issue and found most individuals will associate with with your website.

  2. yeezy boost 350 より:

    I wish to convey my gratitude for your kindness in support of those people that need help with this important concept. Your personal commitment to getting the message all-around turned out to be amazingly interesting and have continuously made women like me to realize their aims. Your amazing important useful information denotes a great deal to me and even more to my peers. Thanks a ton; from all of us.

  3. curry 7 shoes より:

    I as well as my buddies ended up looking through the best pointers located on the blog and so immediately I had a horrible feeling I had not expressed respect to the web blog owner for them. All the young men ended up as a consequence glad to learn them and already have definitely been enjoying these things. Appreciate your indeed being really thoughtful as well as for opting for certain marvelous things most people are really needing to learn about. My personal honest apologies for not expressing appreciation to sooner.

  4. birkin bag より:

    I needed to compose you that very small remark just to thank you very much once again on your remarkable methods you’ve featured on this page. It was simply strangely open-handed with you to convey openly just what a number of us could have sold as an electronic book to generate some cash on their own, certainly seeing that you might well have tried it if you ever considered necessary. These secrets additionally worked to become a good way to know that other people online have similar dream just like my very own to know the truth way more in respect of this condition. I believe there are millions of more pleasurable occasions ahead for people who go through your website.

  5. I must show thanks to you just for rescuing me from this type of circumstance. Just after exploring throughout the world wide web and finding principles that were not beneficial, I believed my entire life was over. Living minus the answers to the issues you have solved all through the post is a crucial case, as well as the kind that might have badly affected my career if I hadn’t noticed your web site. Your understanding and kindness in playing with all the pieces was very useful. I am not sure what I would have done if I hadn’t come upon such a stuff like this. I’m able to at this time relish my future. Thanks a lot very much for the specialized and sensible help. I won’t hesitate to recommend your web sites to any person who will need assistance on this problem.

  6. moncler outlet より:

    I simply wanted to compose a small message to thank you for those marvelous concepts you are writing at this site. My extensive internet look up has finally been recognized with reliable concept to exchange with my good friends. I would say that we readers actually are unquestionably fortunate to dwell in a decent site with so many awesome individuals with very beneficial basics. I feel somewhat blessed to have encountered the site and look forward to so many more cool times reading here. Thank you once more for a lot of things.

  7. jordan store より:

    Needed to draft you the little bit of remark in order to say thanks the moment again just for the fantastic tricks you have contributed in this case. It has been really open-handed of people like you to grant without restraint precisely what a few people would have advertised as an e-book to help make some money for themselves, chiefly now that you could possibly have done it if you desired. Those tactics in addition acted as a easy way to be sure that other individuals have similar eagerness really like my personal own to learn much more in respect of this issue. I believe there are a lot more fun periods up front for many who check out your blog post.

  8. I am only commenting to make you know what a magnificent discovery my cousin’s girl enjoyed browsing your webblog. She picked up such a lot of details, which included how it is like to have an awesome coaching style to have the others very easily fully understand a number of specialized subject areas. You truly exceeded our expectations. I appreciate you for presenting these interesting, trusted, edifying and in addition unique guidance on your topic to Emily.

  9. golden goose より:

    I have to voice my appreciation for your kindness giving support to individuals that need guidance on that issue. Your very own commitment to getting the solution all through turned out to be surprisingly invaluable and has regularly empowered folks much like me to get to their aims. Your new invaluable tutorial can mean a whole lot a person like me and further more to my mates. Thank you; from everyone of us.

タイトルとURLをコピーしました