「揀択(カンテク)-女人たちの戦争」あらすじ&キャスト

韓国ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

あらすじ

このドラマは正統王朝のイ氏でない者に
唯一許された朝鮮最高の地位である王妃に
なろうとする人々が競合を繰り広げる様子を
描いた宮中サバイバルロマンスです

まず揀択(カンテク)とは何でしょうか
これは朝鮮時代に王様·王子·王女の
配偶者を選ぶことであり
またはその催しのことを表現した言葉です

多くの婚姻候補者を宮内に集め
王以下の王族や宮人たちが
直接、候補者を見て適格者を
選んだ行事だということです 

揀択(カンテク)を行う順序は
まず禁婚礼を発令しました
(結婚を禁止すること)
この期間は両班だけではなく
庶民も結婚を禁止されたということです

その後、候補者がいる家では單子
(候補者の生まれた年·月·日·時や
名前が記されたもの)を提出しなければならず
その資格は
 家柄が高い者
 姓がイ氏ではない人
 両親が健在であること
 世子より2,3歳年上までであること
です

そして揀択(カンテク)は3回にわたって
行われるのが一般的だったということです

ある女性が殺害された双子の姉の復讐のために
王妃の揀択(カンテク)に参加するのですが
王と恋に落ち、自分のアイデンティティを
求めていくストーリーを描いたものです

スポンサーリンク

演出&脚本

演出
  キム・ジョンミン監督
    代表作 「王女の男」「朝鮮ガンマン」
        「不滅の恋人(韓国の題名大君~愛を描く)」

脚本
  2017年に行われた
  ドラマ脚本公募展「砂漠の流れ星探し」の
  ミニシリーズ部門で大賞を受賞した
  チェ・スミ作家の受賞作です

スポンサーリンク

キャスト

 カン・ウンボ役/チン・セヨンさん
   
  美しい外見とは違い
度胸があり強い精神力と行動力で武装した
  むこうみずな気性が強い女性
  必要ならば塀も乗り越え
  変装もし戦いもいとまない
  目的があるならば
  それがどこであれ行く

  世の中に気になることも多いし
  知りたいこともたくさんある
  それが生まれつきのものなのか
  わんぱくこぞうのように生きてきて
  覚えた処世術なのかはわからない

 イ・ギョン役/キム・ミンギュさん

  昔から王は朝鮮で最も魅力的な男とされた
  さらにギョンは世子の時から学問に精通し
  その上、秀でた外見まで備えているのだから
  自画自賛しないはずがない
  世孫の時から唯一の嫡流だったギョンは
  前途は実に順調だった
  王である父が自分の上にいる以外は
  自分以外にこの国の
  国本になる者はいなかったので
  いつも傲慢が幼いギョンにとって友人だった

イ・ジェファ役/ド・サンウさん

  普通の男性だったジェファは突然
  王位継承順位第一位の大君となった男
  銃に打たれた王が意識を取り戻す直前
   大王大妃が垂簾聴政(すいれんちょうせい)
  (皇帝が幼い場合、皇后・皇太后のような
  女性が代わって摂政政治を行うこと)が
  できる歳だという理由一つで
  新王に推薦された
  イ・ギョンのライバル

チョ・ヨンジ役/イ・ヨルウムさん
 
  左議政チョ・フンギョンの娘
  いつもにこやかで涙もろい班家
  (両班の家)のお嬢様
  いつもそそっかしくドジで
  幼い言動で父に恥をかかせることも多い
  名家に生まれ育ったので
  それなりの教育は受けたが
  政治や野望には一つも関心がなく
  ただギョンの妻になりたいという
  恋心だけ持つ女性

  ウンボとは揀択(カンテク)の
  競争相手となる

 ワル役/イ・シオンさん
  
  口が悪く、声が大きく
  何を言っても犬が吠えるように
  「ワル ワル」というようなので
  彼の名前は「ワル」だ
  もちろん本当の名前ではないが
  本当の名前なんか知らない
  彼には名前なんか重要ではない
  重要なものは金だ 金が最高な男だ
  ウンボの同業者

キム・ソンイ役/イ・ファギョムさん

  領議政キム・マンチャンの姪
  揀択(カンテク)の参加者の一人
  狐のようなずる賢い女
  大妃の位置に到達するため
  ソンイはためらうことなく悪事を企んでいく

 大王大妃役/チョン・エリさん

  キム氏でもチョ氏でもない家柄で
  生まれ育ち、王家に嫁いできた
  家門が滅び 君弱臣強 (王が弱く臣下が強い)の
  朝鮮で自分ができることは
  王室を守ることだけだという事実を悟り
  王室再建に全ての力を注ぐ
  その一念でウンギを選んだのに
  到底許しがたい事件が怒った

 大妃役/チョ・ウンスクさん

  キム家から排出した王室女人
  内命婦最高地位の大王大妃の
  影に隠れているように見えるが
  彼女もやはり外戚(母方の親戚)を
  背後に置き、動くキム氏家門の人間だ
  家門から候補者にあがったソンイが
  王妃に選ばれるように物心両面で助ける

チョ・フンギョン役/イ・ジェヨンさん

  左議政
  瞬発力に優れていて老練で
  敵を作らずいつも水面下の作業に熱中している

 キム・マンチャン役/ソン・ビョンホさん

  領議政
  アンドン金家の首長として
  大妃を排出し
  この時代最高の政治家だ
  しかし、その大きな一派を
  率いるだけの力量はなかった
  権威意識に酔い多血質で
  性格もせっかちだ

スポンサーリンク

まとめ

 このドラマは「大君~愛を描く(邦題不滅の恋人)」の
  キム・ジョンミン監督がチン・セヨンさんと
  もう一度手を組んだ時代劇です
  今回はどんな物語で私達を楽しませてくれるのか
  セヨンさんの時代劇での素敵な演技を期待しています

  このドラマはTV朝鮮で土日ドラマとして
  2019年12月14日放送です

1話のあらすじはこちらから

スポンサーリンク

予告映像

[10분 하이라이트] 간택-여인들의 전쟁 제작발표회
スポンサーリンク

このドラマのOST

[MV] So Jung (소정)_ Cold Wind (찬바람결에 흩어져 가듯이) [Selection: The War Between Women OST Part.1]
「揀択」のOSTパート1
LADIES’ CODEのメンバー 소정(ソジョン)さん
「찬바람결에 흩어져 가듯이(Cold Wind
寒風に散らばるように)
スポンサーリンク

日本放送決定!

「揀択~女人たちの戦争~が遂に」
日本で放送されることになりました
CS放送局「衛星劇場」にて4月から放送されます
(3月29日に1話は先行放送されます)

詳しくはこちらから

衛星劇場を見るには

スポンサーリンク

チン・セヨンさん新しいドラマはこちら

時代劇に現代劇に大活躍のチン・セヨンさんの
新しいドラマ「Born Again」の紹介はこちら
こちらもおもしろそうなドラマです

コメント

タイトルとURLをコピーしました